BOOKS
たった5つの感情でお客さまは動き出す!!―売り込まなくても結果が出る“感情集客術"

佐々 妙美
Clover出版
発売日:2016-03-08

BOOK REVIEW

飲食店、ショップ、サロンのお仕事に携わっている方、研修、セミナーなど講師業をされている方、お客さまに来ていただく「集客」活動にお困りではないでしょうか。今日はそんな集客活動も人間の感情にフォーカスするコトでクリアにしよう!という1冊をご紹介したいと思います。

著者は佐々妙美さんと言って、「愛の集客コンサルタント」として活動をされております。また、TOP1%セミナー講師養成講座の主宰者として300名弱の受講生を育ててきました。また、過去1,250回以上のセミナー・イベントを開催、現在までの集客数が15,000人にのぼります。

こちらの一冊が、集客をするにあたりなぜ感情にフォーカスすべきなのか、また「5つの感情」について説明がされています。

1.なぜ集客をするのに感情にフォーカスすべきなのか?
著者の佐々さんが読者に最初に質問しているのが、「学生時代に勉強する時間と趣味や遊びに充てる時間のどちらが時間を短く感じたか」というもの。ほとんどの方が「趣味や遊び」と答えるのではないでしょうか。そのこと自体の良し悪しを述べているのではなく、人というのは「本能」→「感情」→「理性」で脳は働いており、「感情」を満たすことが大切だよというのが最初のメッセージです。

2.そして「5つの感情」とは何か?
本のタイトルにもなっている「5つの感情」とは、1.安心したい、2.繋がりたい(愛されたい)、3.認められたい、4.変化したい、5.貢献したい、の5つです。特にお伝えをしたいのが5つ目の「貢献したい」のチャプター。人は誰かのために役立ちたいという気持ちを誰もが持っていると述べております、そして簡単なこと、小さなことでいいのでお願いをしてみましょうというものです。

私はこれまで「集客」というと、webサイトのデザイン、メルマガ、SNSやチラシ、POPなどのテクニカルな技術を磨くことで人を集められると思っておりましたが、実は色々な方の目に触れるに当たっても大切なのは見る方の「感情」だということに気がつかされました。そしてその感情から具体的なアクションまで教えていただけるのがこの1冊だと思います。

著者は現在集客コンサルタント、セミナー講師としてご活躍されておりますが、前職はマンション開発会社にお勤めの会社員だったとか。だからこそお勤めの方の琴線に触れる内容になっております、飲食小売などの店舗ビジネスをされている方、セミナー講師をされている方のみならず、色々な人と繋がりたい!と思っているサラリーマンやOLの方にもぜひ手にとっていただきたい1冊です。

おすすめ情報
ページトップに戻る