BOOKS
「言葉」が人生を変えるしくみ その最終結論。(スピリチュアルの教科書シリーズ)

石田 久二
Clover出版
発売日:2017-09-01

BOOK REVIEW

「言霊」という言葉がありますが、自分の発している言葉に気をつけたことありますか?自分の発している言葉が人生を作っているのならば…。そんなことを考えさせてくれる一冊を紹介したいと思います。

著者は石田久二さんと言って、現在はメンタルコーチとして活動。24,000人を動員した、夢実現のライブセッションを主宰する人気講演家でもあります。

なぜ著者が自分の発する「言葉」にこだわったのか、そしてどのように言葉を変えるのかを順を追って読み解きたいと思います。

1.現実は言葉によって作られている
著者は現在(2018年現在)40代半ばの方です。20代、30代の頃はニートやワーキングプアを繰り返していたのだとか。そんな中、ある一冊を手に取り目にしたのが「ツイている」という言葉。その一言を著者が繰り返し口にすることで、目の前の世界がどんどん変わっていったのだそうです。

2.願望を加速させるコツの数々とは。
そしてこちらの一冊を読む時間がない、という方でも必ず読んでいただきたいのが、第5章「願望実現を加速させるコツの数々」。日常、どんな時にどのような言葉を使えばいいのか、また言葉遣いのみならずどんな生活をすると願望達成につながるのかが具体的な事例で書かれているので、どれか一つでも実践してみると良いのでは。

願望実現について、特に言葉遣いから書かれている一冊です。本の装丁も漆黒の色合いで、スピリチュアル=女性という印象も払拭されております。これからビジネスでガンガン活躍したい若手のビジネスマンにも読みやすい一冊になっております。

おすすめ情報
ページトップに戻る