BOOKS
ドMのあなたが人生を100倍楽しくする100のルール

崎本 正俊
KADOKAWA
発売日:2019-03-04

BOOK REVIEW

今回ご紹介するのは、『ドMのあなたが人生を100倍楽しくする100のルール』(KADOKAWA/2016年)です。

著者は崎本正俊さん。株式会社Growup代表取締役。ブレインコミュニケーション協会の代表でもあります。大手損害保険会社に代理店研修生として入社し全国トップ成績で独立。やりたいことがわからず、結果的に借金2,000万円に。自信を取り戻すために返済を決意して10ヶ月で返済。自分らしく生きること、他人の人生に本気になる生き方を伝える講師として活動。セミナー参加者のセルフイメージが変わることから「しゃべるパワースポット」とも言われています。

「ドM」をやめ、セルフイメージを書き換える!

タイトルに「ドM」の文字が入っているだけで、目を背けたくなった人、自分とは関係ないと思った人が多いのではないでしょうか。例えば、著者のプロフィールに記載されている「借金2,000万円」「10ヶ月で返済」を見て、「自分にはできない」「自分には無理」と思われた方、実は自分を低く見積もっているのは、著者のいう「ドM」。分かり易く言い換えると、セルフイメージが低い状態。そんな自分を変えるためのヒントが100つまっているのが本著です。

構成は以下の通り。

Chapter1 「私なんて」が口ぐせのあなたの脱ドMルール
Chapter2 「何をしたらいいかわからない」あなたの脱ドMルール
Chapter3 「お金がない」と不安なあなたの脱ドMルール
Chapter4 「人間関係」でモヤモヤするあなたの脱ドMルール
Chapter5 とにかく変わりたいあなたの脱ドMルール

著者の元に寄せられる悩みには、「やりたいことがわからない」というものもあるそうで、本著では取り組みやすいところから紹介されています。

「何をしたいかわからない」、そんなあなたへの脱ドMルールは?

自分が何をしたいのかわからない方は、もしかしたら悶々と悩んでいることが多いのかもしれません。著者は冒頭から「モヤモヤしていたらすぐにブスになる!」と喝を入れています。そして悶々とした気持ちの解決策を次々と示してくれています。まずは自分の嫌なことを理解すること、気持ちに正直になり欲しいものを自問自答すること、思考を未来に向け、表情から明るくすること。自分の気持ちを確認した後は、今の自分をさらに昇華させて明るい未来を描くことの大切さを教えてくれています。

とにかく変わりたいあなたの脱ドMルールは?

変わるために必要なことは、自分自身を認めること、自分自身を頼ってみること。自分自身を信頼できないと変化するものも変化しない、という著者のメッセージが伝わってきます。だからこそ、自分のペースを守って仕事をしたりすることもできるのです。なぜならプロセスはどうであれ、全てがうまくいっているから。実は借金返済後も度々失敗をされているのだとか。でも現在の立場にいるのも全てがうまくいく、という考えがベースにあるからではないでしょうか。

本著は2ページに1ルールで話が進んでいきます。全体を最初から読むのもよし、気になるところをかいつまんで読むのもよし。セルフイメージをあげるヒントがつまっている一冊です。

おすすめ情報
ページトップに戻る