BOOKS
感謝と喜びが伝わる「笑い文字」練習帳

廣江まさみ
かんき出版
発売日:2018-05-11

SUMMARY

16万人の脳画像を見てきた脳医学者・瀧 靖之氏推薦!「笑い文字で“健康脳"を維持できます」
字も絵も苦手で大丈夫! だれでも楽しくカンタンに書けます!

「笑い文字」は、書いて半分、渡して完成。差し上げた人も、もらった人も幸せになれる、満面の笑顔のコミュニケーションツールです。

書いて渡すことで、感謝や喜びを日常のなかに見つけたり、 人間関係が豊かになったり、ずっと幸せな毎日がつづくということに気がついたりします。

〜「笑い文字」を書いて渡した人の声〜
〇「笑い文字を書くようになってから、人にたくさん感謝できるようになりました」(42歳・女性)
〇「日常に、こんなにもうれしいことがたくさんあることに、はじめて気がつきました」(70歳・男性)
〇「自分が書いたもので人が感動して泣くなんて」(57歳・女性)
〇「本当につらいときにこの文字が支えになりました」(46歳・女性)
など反響多数!

〜こんなシーンで使えます! 〜
・すぐに伝えたい感謝や想いに
・お誕生日や記念日、進学・就職、結婚・出産など、お祝いの場面に
・年賀状やお礼状、旅先から送るお手紙、季節のお便りに
・ビジネスシーン……お客様や取り引き先の方などに

おすすめ情報
ページトップに戻る