PROFILE
山本美穂子

一般社団法人 HITキャラクトロジー心理学協会代表理事。

人生に、うまくいっていないことはありませんか?

「どうして人生ってこんなに苦しいんだろう」

私がそう感じたのは、9歳のときでした。

どうしたら人生がうまくいくのか、どうしたらもっと楽に生きられるのか

それが知りたくて、私は

通っていた小学校の図書館の本を全部読みました。

それだけでは足りず、

毎月もらっていたお小遣いをすべて本につぎ込み、

子どもが買うことのできるありとあらゆる本を手に取りました。

私が読んだ膨大な数の本は、私に

世界にはたくさんの人がいて

人の数だけ人生があるということを

教えてくれました。

でも、

どうして人生がこんなに苦しいのか、

どうしたら人生がうまくいくのか、

どうしたら幸せになれるのか

私が知りたかったそんな人生の方程式を教えてくれている本は

どこにもありませんでした。

やがて私は子どもの頃の想いを胸に秘めたまま大人になり社会に出ましたが、

心の内側のその飢えるような想いは変わることがなく、

乾きが酷くなることはあれ癒えることはありませんでした。

幸せになる方法を求めては片っ端からカウンセリングを受け、

良いと言われる癒しのスキルを学んでもみましたが、

どれも私の心に響くことはなく、

結婚し子どもを産んだ頃、私は

自分の中の闇が深さを増し

色濃く鮮やかに外に出ようとしているのを感じ

自分自身が心底恐ろしくなったのです。

これではいけないと思い、海外に目を向けて見つけたのが

NASAで宇宙線を研究していた科学者、バーバラ・ブレナン女史が創設した

マイアミのヒーリング単科大学でした。

まだ乳飲み子だった息子を残し

年に6回、10日間ほど渡米しヒーリング科学と代替療法を学ぶ生活を4年間続け

その後の私の生活の糧となるヒーリングとカウンセリング、そして何よりも

ヒーラーシップを身につけて卒業し

日本で心理カウンセラー/エナジェスティックヒーラーとして開業しました。

自分を癒していく道の途上ではさまざまなできごとに行き当たります。

子宮の病気、2度の離婚、度重なる引越し……

それらに出会うたび打ちのめされそうになりながらも

私はただひたすら自分を癒すことにコミットし続け、

気がつけば個人セラピーは延べ2万回以上、

講座やワークショップでの登壇は500回以上を数える

プロフェッショナルヒーラーとしての自分の位置を確立していました。

プライベートでも、3度目にしてソウルメイトと思える男性と結婚、

長年の夢だった海辺のヒーリングセンターを建設し

また、個人事業主として始めたヒーリングの仕事は

いまや6名のスタッフと100人を超える講師を抱える協会組織となっています。

また、日本の統合医療の先駆けである名古屋の希望クリニックにおいて

がん・鬱・PTSD(トラウマ)を専門に扱うセラピストとして長年勤務し、

医療とヒーリングのコラボレーションを日本で初めて実現しました。

業界でもおそらく群を抜く数の臨床経験をベースに、

ヒーリング大学時代に学んだ人格構造分析学を

独自に日本人向けに編み直したキャラクトロジー心理学が

多くの人の心に響き、習得したいというたくさんのお声をいただいたことから

2015年に思い切って設立したのがHITキャラクトロジー心理学協会です。

現在、私はキャラクトロジー心理学を基本においた

感情の取り扱いメソッド、心の誤解を紐解くスキル、自分軸を取り戻すためのスキル、

脳の誤解を外すヒーリングスキルなど

誰でも習得でき、真に自分を癒し、結果として人生を変えてゆける方法の

研究と開発を続け、協会からリリースしています。

9歳の私が必死で探し求めていた答えは、私自身の中にあったのです。

なんとなく日々を過ごしているけれど

心の奥底に満たされない何か、飢えるような何かがあるように感じられている方

こんな世界に居たくない

誰も信頼できない

自由になりたい

心の赴くままに生きてみたい

そんな思いをお持ちの方

そして

どうして人生がこんなに苦しいのか、

どうしたら人生がうまくいくのか、

どうしたら幸せになれるのか 

そう考えると涙が出そうになる方

私もずっとそうでした。

あなたの探している答えはここにあります。

ページトップに戻る